診療内容

ホーム > 診療内容

インプラント

インプラント

あごの骨に人工の歯の根を埋め込んで、それを土台として新しい歯を付ける治療です。
見た目や使用感が本物の歯とほとんど変わらないので、これまでお使いの入れ歯が合わずご不便を感じていらっしゃる患者様にはぜひおすすめしております。
院長が自ら、責任を持って治療にあたります。

こんな方におすすめします

  • もう一度、自分で噛める健康な歯に戻りたい方
  • 使用している入れ歯が合わない、外れる、痛い等でお困りの方
  • 入れ歯に抵抗がある方
  • 虫歯や歯周病で、歯を抜くことになってしまった方
  • 事故やアクシデントで、歯が折れてしまった方 など

インプラントのしくみ

インプラントのしくみ
  • (1)骨との親和性の高いチタンでできた人工の歯根(インプラント)を、あごの骨に埋め込みます
  • (2)インプラントと骨が結合したら、その上に人工の歯を取り付けるためのアバットメントと呼ばれる土台を設置します
  • (3)アバットメントの上に、人工歯を取り付ければ完成です

歯科用3DCT装置

歯科用3DCT装置

当院ではインプラント治療を行う全ての患者様に、最新の歯科用CT(CBCT)で撮影していただきます。これにより、今までの2次元的なレントゲンと比較し、3次元的に神経の走行・骨の状態・組織を把握し、制度の高い診断を行うことにより、安全にインプラント治療を提供できます。

義歯・入れ歯

入れ歯とは、失った歯を人工の歯によって補う治療です。現在お使いの入れ歯が合わずにお悩みの患者様や、これから入れ歯をご検討中の患者様は、ぜひご相談くださいませ。

入れ歯の仕組み

入れ歯の仕組み

こんなことでお困りの方はぜひご相談ください

  • 痛い
  • 見た目が悪い
  • 食べにくい
  • はずれやすい
  • 咬み合わせが悪い
  • 入れ歯安定剤が欠かせない
  • しゃべりにくい
  • 入れ歯の裏側にものがはさまる
  • かみ切れない
  • 口が曲がっている
  • 笑えない
  • 左右のあごのバランスが悪い

歯周病

歯周病

日本人の成人約80%がかかっているともいわれている歯周病。虫歯以上に歯を失う原因ともなっています。
初期は自覚症状があまりないため予防が大切です。
しかし、かかってしまったら放っておかず、当院でプラークコントロールなどの治療をお受けください。

 
歯周病とは「歯ぐき」と「歯を支えている骨」の病気です。

こんな症状が出たら、歯周病かもしれません

いくつか心当たりのある方は、早めにご相談ください。

矯正歯科

矯正歯科

歯並びや咬み合わせの悪さは、見た目の問題だけでなく、全身の健康に影響を及ぼすこともあります。
当院では、月に1回矯正専門医による矯正相談と治療を行っております。
専門医ならではの視点から、的確な診断と治療をいたします。(一般社団法人 日本矯正歯科学会認定医 富田大介先生

 

矯正治療の必要性

歯並びや咬み合わせが悪いことで、下記のような弊害が発生します。一見、歯並びと関係のなさそうに思える症状もありますが、改善のお手伝いをできるかもしれませんので、お悩みの方はぜひご相談ください。

  • 虫歯や歯周病
    歯ブラシがきちんと届かず磨き残してしまうことで、細菌の繁殖を許してしまう
  • 見た目
    見た目に対して自信が持てないことで思いっきり笑えず、心身ともに健やかに過ごせなくなってしまう
  • あごの痛み
    咬み合わせの悪さからあごが痛くなったり、顎関節症を引き起こすことも
  • 発音
    舌を歯の裏に付けて発音するさ行、た行、な行、ら行がうまく発音できない
  • 全身
    腰痛や肩こり、頭痛の原因となっている場合もある

治療開始時期について

よく「歯科矯正は子供のころからやらないと効果がない」と思われがちですが、矯正治療に年齢制限はありません。
ただし、歯の状態や顎の成長時期などで治療法が異なり、メリット・デメリットも違います。
十分に検討した上で、いつ頃治療を行うのが最善か一緒に考えていきましょう。

治療開始時期

小児矯正の大きな利点

  • 顎の成長にあわせ骨格の改善ができ、正しい歯並びやかみ合わせを誘導できる
  • 歯の生え替わる時期に合わせ、永久歯を正しい歯並びに誘導できる
    →後戻りが少なく、抜歯の必要性が減る
  • 大人になってからの矯正治療に比べ、低予算
  • 歯並びが悪く生えてくる歯を減少させる
  • 顎の曲がりの程度を減らす
  • 手術の必要性が減る
  • 装置をつける期間が短くて済む
  • 歯や顎への負担を減らすことができる

成人矯正の大きな利点

  • 目的意識をしっかり持っているため、計画性のある効果的な治療を進められる
  • 顎の成長が止まっているので、歯の移動計画が立てやすい
  • 歯や矯正装置の手入れがきちんとできるため、計画どおりに治療が進められる
  • 治療効果を充分に実感でき、積極的に治療を行える

一般歯科

一般歯科

いわゆる「虫歯」の治療を行います。歯科用レーザーを使用したりなど、できるだけ痛みを感じない治療を心がけております。
とはいえ、虫歯は早期治療できるなら、それに越したことはありません。
ズキズキと痛まなくても、ちょっとした違和感があればすぐにご相談ください。

 

虫歯の進行レベルチェック

歯の不具合を感じた時に、自分がどういった症状なのかを知ることはとても大切なことです。
はじめに、下のチャートでご自分の症状を調べてみましょう。

虫歯の進行レベル

上記は一般的な例ですが、上記のような症状の場合、何らかの歯科治療・処置が必要です。 まずは一度当院にご相談ください。ほとんどの方が「歯が痛くないからまだ歯医者に行かなくても大丈夫」と思っていらっしゃいます。しかし、痛みを感じるまで放っておくと、神経を取らなければならなかったり、歯を抜くことになって しまいます。

小児歯科

小児歯科

歯医者が苦手なお子様には、まずは歯科医院という場所に慣れていただくところから始めております。
むりやり治療を行ってしまうと歯医者嫌いになり、その影響は大人になっても残ってしまいます。
お子様が自主的に治療に臨めるよう、さまざまな工夫を行っております。

予防歯科

予防歯科

定期的に検診を行い、メンテナンスを心がけることで、ご自分の歯をできるだけ保った生涯をお過ごしいただけます。きちんと歯磨きをしているのに虫歯にかかりやすいという方には、専用の機器を使ったプラーク除去などをおすすめしております。
また、歯科衛生士によるブラッシング指導なども行っております。

審美歯科

審美歯科

口腔内に本来の働きを取り戻す「機能」面と、見た目の美しさを整える「審美」面の両方から治療を行います。
当院では、使用感が本物の歯に近く、また見た目にも美しいセラミック素材を使用し、患者様の健康と笑顔で送る毎日のお手伝いをしております。

ホワイトニング

ホワイトニング

タバコ、コーヒー、そして年齢を重ねることによる歯の黄ばみや着色汚れは、歯磨きをきちんと行っていても取り切ることができません。
当院では、通院していただいて行う「オフィスホワイトニング」と、患者様にご自宅で行っていただく「ホームホワイトニング」を、ご都合に合わせてお選びいただけます。

歯科口腔外科

歯科口腔外科

虫歯や歯周病だけでなく、口腔内及びその周辺の疾患にも、歯科医院で対応することができます。
例えば口内炎治療、顎関節症、親知らずの抜歯などがありますが、そのほか「これは歯医者さんでもいいの?」と迷われる症状でも、まずはご相談くださいませ。